foord-logo-300x103Foord Asset Managementは1981年に南アフリカのケープタウンで設立された運用会社で、南アオンショアはそのままケープタウンですが、オフショアはシンガポールとルクセンブルクを拠点に展開、日本では正直全く無名ながら、会社の預かり資産はUSD12Bとなかなかのもので、特に今日のFoord International FundだけでもUSD1.4Bのサイズがあります。ちなみに 社名のフォード(Foord)は社長兼ファンドマネージャーの苗字です。

まずは何に投資しているのかを見てみることにしましょう。目論見書では、マルチアセットでドルベースの年率目標はズバリ10%と珍しくパフォーマンスに数値目標を掲げています。


0255

目論見書上では何に投資してもOKだとは言いつつ、実質的にはロングオンリーレバレッジなしのグローバル主要国株式がメインになっています。しかし、そのアロケーションはかなり大胆で、左図のように、今は、3割以上現金保有にて「待機」の状態となっており、パッシブ運用のファンドとは一線を画し、ファンドマネージャーの意向がより色濃くでているのが特徴です。


その結果、リーマン・ショック時には、インデックスよりも逃げ切ることができたという実績もありつつ、株式がノッているときは、しっかり一緒に付いていける感もあります。

0256


9月のファクトシートによると、過去12か月のパフォーマンスは-6.5%ということですから、これは上出来です。過去5年の平均年率でみてもは+4.9%ですから、ワンストップ型としてはまずまずの実績を残しているファンドと言えるでしょう。

0257


目標10%はどうなったって? 無理して裏目にでるよりは、それはそれで、しっかり運用してもらった方が結果的に投資家のためになると思いますよ。

直接投資はUSD10kですが、ルートなく難しいと思います。モーメンタムなどのラップ口座を経由して入れるのがよいでしょう。Vantage Horizon Fundの後釜探しの材料にしてみてください。ISINはLU0914416325。モーニングスター社格付けはUSD Flexible Allocationカテゴリで星三つ。




イメージ 5ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについては実名のメールでbyh00122@yahoo.co.jpまでお願いします(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へにほんブログ村気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

ソフトバンクエア、遅すぎて使えません。