Mirae Asset Global Investmentsのグループに属し、2008年にニューヨークで創業し、今では70ファンド以上のETFを運用してUSD7.5Bもの預かり資産を抱える、ETF専門の運用会社、Global X Management Company, LLC

70を全部取り上げたくなるようなものばかりなので、いつも今日はどのETFを取り上げるかで悩むのですが、さすがに今はコレでしょ、というのがE-commerce ETFです。

2018年11月スタートという比較的若いファンドで、投資銘柄数は39,ファンドサイズはUSD6Mしかない、イワシ級の小ささでMorningstar ratingもLipper Leader Scorecardも無格付けです。ISINはUS37954Y4677。

Screenshot at 2020-04-17 21-58-58


とはいえ、ボラティリティはすごいものがあり、Hybrid Greece Indexという指標で、37%もあります。ロングオンリー、レバレッジなしの株式ファンドでこの数字ですから、これは多少マニア向けだと言っておかないと誤解が生じそうです。

2019年3月は一ヶ月で-13.41%となっていますが、4月に入ってから、その分きっちり戻しています。店舗売りが苦戦するなら、単純に考えてネットショップというのが投資の発想です。シンプルな発想で、シンプルに投資する、いいじゃないですか。こんなじきだからこそ。

Screenshot at 2020-04-17 21-59-16


気になったら、FPI リザーブなどの一括投資型ラップ口座を経由して少しづつ始めてみるのがよいでしょう。





イメージ 5ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについては実名のメールでbyh00122@yahoo.co.jpまでお願いします(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へにほんブログ村気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

おかしだけで夕食を済ませてしまうなんて、なんて不健康。2日連続。