こんな時代だからグローバル投資は必須 ひたすらオフショアファンド!規制や英語にめげずに海外投資、不動産、FX 調査と経験の全記録

2020年09月

2
Dominion Fund Management Limitedが運用する、Global Trends Luxury Consumer Fund。個人的にもこのファンドに投資をしてもう何年放置になっているか思い出せなくなってきました。

公式サイトもファクトシートも相変わらずゴージャスな造りですが、もうすっかり見慣れてしまいました。ただ、よく見ると、個別企業のコメントもたくさん載っていて、ただのゴージャスだけでもなさそうです。

さて、コロナショック後のパフォーマンスの方はどうだったのでしょうか?果たしてゴージャスに回復を果しているのでしょうか?


0224


結果から報告すると、2020年は8月末までの年初来成績で、USDがUSD ICクラスで-0.81%とあと一歩のところまで回復しています。


0225


直接投資もわずかUSD2.5kから行けそうな気もしますが、もう投資家仲間の方も全員、ラップ口座経由に移行されているので、RL360やハンサード、フレンズプロビデントなどでおとなしくラップ口座経由がいいでしょう。

0226

USDのクラスのISINはMT7000005906、EURのクラスはMT7000005898です。モーニングスター社格付けはSector Equity Consumer Goods & Servicesカテゴリで星二つ。



イメージ 5ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについては実名のメールでbyh00122@yahoo.co.jpまでお願いします(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へにほんブログ村気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

アレグラ飲んだら、くしゃみは収まるけど、眠くなる〜

1
ダウンロード2005年に大手インベスコからスピンアウトしたファンドマネージャー達が立ち上げた専門店運用会社City Financial Investment Company。もちろんロンドンの金融街シティーにあやかって付けられた社名で、これは偶然なのでしょうけど、本社はモーメンタムのロンドン本社と同じビルでした。そして、ついにこの会社も事実上消滅をしてしまい、Garraway Capital Management LLP にそのファンド運用が引き継がれそろそろ1年が経とうとしています。

Screenshot 2020-09-28 at 16.50.23

Garraway Wealth Fundはマルチアセット、つまり株式や債券、その他のオルタナティブ分野に投資する、ワンストップ型の分散投資ファンドオブファンズです。

Screenshot 2020-09-28 at 16.51.14


コロナショックによる下げを未だに取り返せてない出遅れファンドで、
直接投資はGBP10k相当額から。ラップ口座経由は生保系ならどこからでも行けます。

3
Lazard Asset Managementは、1848年7月にアメリカのニューオーリンズにて創業、今では本社をニューヨークに移して上場している名門投資銀行です。オフショアでは個人でも購入できる投資信託を数多く運用しています。

0221

0222アイルランド籍のオフショアファンドシリーズ、Lazard Global Active Funds PLCの中から選びましょう。

Lazard Global Sustainable Equity Fundは、Primary BenchmarkをMSCI All Country World Indexとする、モーニングスター社Global Large-Cap Growth Equityカテゴリにて三つ星、2012年12月スタートでファンドサイズはGBP16.4Mですからかなり小粒です。

スタンダードなタイプでモーメンタムからも購入できるグローバル株式ファンドです。ただ、モーメンタムのファンドリストをみていると、Lazard Global Active Funds Global Equity Select Fundという名前で上がってきますひょっとしてファンド名変わったのかしら。


0223先の説明の通り、直接投資よりモーメンタム経由の方が入金手数料5%だけで済むので、当座は安いです。

最低投資額がUSD250kとなっているので、RL360 PIMSなどのラップ口座から購入するなら、C Acc USD - IE00BKPX8549がいいかと思います。

ただし、口座維持手数料は年間1%かかります。Inst Acc USD(今の名前ではLazard Global Sustainable Equity Fund EA Acc USD)のクラスでISINはIE00BW4NTL20です。








イメージ 5ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについては実名のメールでbyh00122@yahoo.co.jpまでお願いします(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へにほんブログ村気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

10月は勉強会やりますよ~

Orchard Fundsというたった一つだけのファンドを運用しているイギリス領ジャージー島の専門店だったOrchard Wealth Management Ltd。ファンドサイズ、GBP18.2Mというファンド、それだけを維持するにはコストがコストがかかりすぎるようです。MIFID IIの影響もあるのかもしれませんね。MitonOptimal Groupの傘下に入り2年が経過しました。

main_logoもちろん、このファンドのウォッチもかれこれ6年になりますが、ミトンオプティマルの中に入っても、Investment Policy、つまり運用方針はかわっていません。がパフォーマンスは大きく下げています。




名称未設定


過去の時期でも度々説明している通り、ロングオンリー、unleveraged、つまりレバレッジなし、個別株オプション取引を使ったロングショート戦略でボラティリティも低めの設定で目標も、Equity Income & Total Return 6% Targeted Annual Yieldと絶対利益追求型の目標設定になっています。


名称未設定2


ところが、今回のコロナショックでは、この保険がまるで効いてないと言い切ってしまっても間違いのない、下げっぷりになっています。ベンチマークである、50% MSCI 50% Cashはとっくに割り込んで、大きくアンダーパフォームしています。そして回復の目処が立っていません。

名称未設定3



ISINはUSDのクラスGでIE00B528PY53。直接投資だと5万通貨単位、ラップ口座経由だと1万通貨単位から購入できます。




イメージ 5ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについては実名のメールでbyh00122@yahoo.co.jpまでお願いします(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へにほんブログ村気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

疲れたのか、気がついたら床で寝てました。
続きを読む

logo_ms日本でも(合弁ですけど)有名なMorgan Stanleyについて、会社の説明をする必要はないでしょう。重ねて言いたいことは、日本国内でもある程度の数の投資信託はあるものの、そのほとんどが円建てです。一方、オフショアに行けばモルガンスタンレーのファンドも数えきれないくらい無数にあります。

名称未設定

米系の会社ですから、やはりアメリカに投資するファンド、でもルクセンブルク籍のオフショアのものを選んでみましょう。
名称未設定2


名称未設定31996年1月の運用開始という長い実績をもち、ファンドサイズもUSD93MにのぼるMorgan Stanley Investment Funds European Property Fundは、ま、要するにイギリスをはじめとするEU域内の不動産会社に投資するというテーマファンドの一種です。もちろん、ロングオンリーレバレッジなしな株式ファンドであることは言うまでもありません。

ベンチマークにはFTSE Nareit Equity REITs (Net) Index Indexという、一般的なリートのインデックスを使っています。






名称未設定4当然ながら、直接投資はできませんので、海外渡航不要の投資家紹介にてオフショアのラップ口座を作成し、そのなかでファンド販売手数料を全免にして購入するのが一番です。

ラップ口座では為替手数料もかかりませんから、うまくやれば直接投資(もし買えたとしたら販売手数料5.75%、ってめちゃ高っ!)よりも安く購入できますよ。紹介あればね。ISINはLU0073233958

 



イメージ 5ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについては実名のメールでbyh00122@yahoo.co.jpまでお願いします(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へにほんブログ村気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

月末近くなると取り上げないといけないファンドがゴロゴロでてきます。

このページのトップヘ