こんな時代だからグローバル投資は必須 ひたすらオフショアファンド!規制や英語にめげずに海外投資、不動産、FX 調査と経験の全記録

2019年08月

ω-3脂肪酸オメガスリー(Omega-3)は実は古い時代の呼び方で、今どきの正確な呼び方はn-3脂肪酸(n-3 fatty acid)となっています。また、オメガ3脂肪酸は物質の名前ではなく、脂質の一種の呼び名、つまりグループの名前です。αリノレン酸はオメガ3というグループの中で代表格の物質名ということです。

ところで、脂肪酸ってなんでしょう? 脂肪とは違うの? とギモンがでるはずです。

上図はαリノレン酸の分子構造です。そんなもん、見ても意味わかるかって? ええ、もちろんそうでしょう。 でも今日初めて見た人でもちょっとしたコツを覚えれば、少なくとも水に溶けそうか、油に溶けそうか、くらいはわかるようになります。

ところで、水の分子式はH2Oですよね。酸素を真ん中に二つの手がでていて、それぞれ一つづつの水素と繋がってます。

ゃあ、油の分子式って見たことあります? ないですよね~。なにしろ、油といってもいろんな種類があります。そもそも、水というものは特定の物質名でH2O、と構造式も決まっています。対して、油とは、「水に溶けない液体の総称」です。要は、水に溶けなきゃなんでも油ということなんです。でもそれじゃあ、このブログにしては説明があまりに乱暴なので、ちょっとは勉強のために人間の身体に関係しそうな油の代表格の分子構造を見てみてみることにしましょう。上図は正式にはトリアシルグリセロールと言う物質で、いわゆる中性脂肪という、人間ドックでは目の敵にされているような存在です。

ここで、参考までに。分子構造の線がジグザグ形に折れ曲がっていますよね。中学生の理科の授業では炭素はCと記述しますが、高校生の化学からは炭素のCはわかりきっていることとして省略します。省略してしまうと、プロパンガスのように炭素ー炭素ー炭素なんて具合に、炭素がたくさん繋がってくると、分子構造がただの長い直線になって炭素数がわからなくなります。そこで、炭素ごとに折り曲げておくことで、炭素(高分子化学の世界では水素までも省略してます)が何個あるかすぐに数えられるようになっているのです。

しかも電子顕微鏡で見ても実際に炭素の部分で折れ曲がっているので、実際の構造に似ていてちょうど塩梅がいいんですよ。

さて、話を戻して中性脂肪の分子構造をもう一度見てみてください。スペースの関係で阪急電車の路線図のように集約されてますが、実際には三ノ宮と宝塚と河原町の距離ほどではないにしてもそれなりの距離があります。そして、その特徴は、真ん中あたり、緑色で囲った部分とその近辺には酸素があったり複雑そうで無視したとしても、要注目は端っこです。端っこをみると3本とも全部シンプルに炭素(メチル基)で終わってます。

このように、端っこが全部炭素で終わっているものは、水に溶けません。メチル基は水分子と仲が悪いんです。

次に一番上の、αリノレン酸の分子構造をもう一度見てみてください。

脂肪酸は中性脂肪と違って、片側の端っこが炭素(メチル基)で終わっておらず、酸素ー水素の結合で終点になっています。これを水酸基と呼びます。名前の通り、水と仲良しなので、片側は水に溶けるのです。

ここで、ギモンになりませんか?何だかながーい構造のαリノレン酸の片一方は思い切りホンモノの油ですが、片一方は水と仲良しです。そうなんです。脂肪酸は身体の中で水と油をつなぐ役割を担う重要な物質なんです。

さらに、脂肪酸の中でもオメガ3(今の呼び方でn-3)というグループとはなんぞや?

n-3とは、脂肪酸のメチル基側の端っこから数えて、3番目の炭素のところが不飽和(二重結合)になっている脂肪酸のグループだという意味です。
実際に身体のどんな部分で脂肪酸が活躍しているのかは、分子構造よりも長くなりすぎるので、今日は、置いておくことにして、次にオメガ6の話に進めましょう。n-6のグループで代表格はやはりリノール酸でしょう。これがリノール酸の分子構造です。油の性質を持つ炭素(メチル基)側から数えて、6個めの炭素から不飽和(二重結合)になっています。

これで、オメガ3とオメガ6の化学的な違いはおわかりいただけたことでしょう。
ちなみに、同じn-3やn-6のグループの脂肪酸でも、二重結合の位置や数は千差万別で、すこしでも構造が違うと違う名前がついているんですよ。

次のギモンは、きっと、なんで不飽和(二重結合)してるの?なんで不飽和の数も場所も千差万別なの?でしょう。

それには飽和脂肪酸(一つも二重結合のない脂肪酸)を先に検証しておく必要があります。例えば代表的なのが、ラードに多く含まれているパルミチン酸。

左のイメージを見るからに、もうカンペキにまっすぐに長い筒状の物質ですよね。

想像してみてください。これを使ってヒトの細胞を作ったらどうなると思います? 形がよいです。だから、商品出荷の箱詰めと同じで、思いっ切り密度の濃い細胞ができあがるはずです。ひょっとしたら筋肉の細胞ならそのほうが良いかもしれません。強さが求められますから。しかし血管や脳細胞をこのような濃密な脂肪酸で形成してしまうと、逆に細胞自体が硬直的になって、血液の流れも悪くなります。

このように、炭素どうしの単純結合の場合、結合がジグザグしていても、単純結合では全体的にはまっすぐな物質になるのです。

対して、不飽和脂肪酸の場合、途中で一つ以上の二重結合があり、ここ部分でさしずめ、ジグザグがジグジグザグのいうように、交互にならず、途中で大きく折れ曲がった物質になります。左図はαリノレン酸のイメージ図ですが、まさに一番上の分子構造の二重結合がある部分あたりで非対称に大きく折れ曲がってますよね。一見、ジグザグ型で結果真っ直ぐに見える一番上の分子式とは随分違ったイメージです。そうなると、当然、順番に並べて詰めていこうにもうまく並ばずにスカスカにって、密度が小さくなります。これで細胞を形成しようとすると、硬さも柔らかくなるため、しいては血液サラサラだとか、脳細胞も柔軟になるというわけです。

このことからも、程度問題はありますが、生化学的にも、「魚を食べると頭が良くなる」というのは事実なんです。

つづく(にしておかないともう皆さんも限界でしょ?)

参考までに、私の四半世紀前の大学卒論のテーマは「重水素化フォスファチジルエタノールアミンの生合成とNMRによるその温度特性分析」でした。

フォスファチジルエタノールアミンとは図のように脂肪酸を二つ結合してできる物質です。図の左側は、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸の組み合わせ、右側は飽和脂肪酸と飽和脂肪酸の合成です。分子の密度を濃くするには右側、薄くしたいなら左側のリン脂質が似合います。

リン脂質はどこに使われているのでしょうか? リン脂質は図のように油と仲良しの炭素が終点の部分どおし、仲良しが故に呼び寄せあって勝手に膜を作ります。これを膜脂質二重層と言います。そうなんです。これがまさにヒトの細胞膜なんです。水と油は決して混ざらないというシンプルかつ普遍的な性質を利用して、柔らかいのに破れない細胞膜を作っているって、ほんとに凄いことですよね。

ちなみに、コレステロールは全ての両端が油と仲良しな物質ですので、たやすく細胞膜の中に入り込んでしまいます。コレステロールは細胞膜のベースを作る必要不可欠で非常に大事な物質なのですが、それも程度問題。過剰に入り込んでくると、膜が堅くなりすぎます。その膜が血管を構成している細胞なら、、、動脈硬化などの現象を引き起こす、、、というわけです。

上図説明:脂質ラフト、画の下側が細胞外、上側が細胞質側になる。1.は通常の脂質二重層、2.脂質ラフト、3.4.膜縦貫タンパク、5.糖鎖、6.膜外タンパク、7.コレステロール、8.糖脂質

 


イメージ 5ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについては実名のメールでbyh00122@yahoo.co.jpまでお願いします(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へにほんブログ村気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

9月3日に再び大阪市内で個別相談会できるかもしれません。

TCWFunds281 NoTag1971年、ロサンゼルスでTrust Company of the Westという会社が立ち上がりました。のちに、TCWとして成長していく運用会社です。一時期はソシエテ・ジェネラルのグループに属したりしていましたが、公的年金の資産運用を任されており、今では日本生命のグールプ運用会社として、預かり資産はUSD205Bにまで成長しています。

名称未設定公的年金を預かる運用会社が組成するファンドの探索となれば、日本人の感覚だと、どうしても債券ファンドに目が向きますよね。欧米では株式での運用が当然なのですが、日本ではまだまだ安全な、ローリスクな債券で運用しているイメージが強いです。

MetWest Total Return Bond Fundそれでもモーニングスター社の格付けは四つ星をキープしている、秀逸な米国債券ファンドです。



名称未設定2
ただし、投資先は、米国債だけではありません。米国債は全体の約35%にとどまり、ベンチマークとなる指標、Bloomberg Barclays U.S. Aggregate Bond Indexよりもかなりアンダーウエイトになっています。

主な投資先は不動産ローンを証券化したものです。でないと、この利回りはとてもでませんよね。

個人向けのクラスはM Shareといって最低投資額USD5kから購入することができます。


イメージ 5ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについては実名のメールでbyh00122@yahoo.co.jpまでお願いします(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へにほんブログ村気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

新大阪個別相談会、満員御礼で終了しました。相談者の皆さんわざわざお越しいただきありがとうございました。

alquity-blackAlquity Investment Management Limitedが運用する、2010年8月運用開始のAlquity Africa Fundについて取り上げるのは、ちょっと久方ぶりになりましたね。ファンドサイズもUSD14Mとイワシ級にまで相当小さくなってしまっています。

キャプチャ100それでもモーニングスター社の格付けは三つ星をキープし、社会貢献付きのアフリカ株ファンドへの投資を続けたいというオフショア投資家にとっては、数少ない選択肢として維持されています。

アルキティアフリカ投資やはり、2018年のパフォーマンスがアメリカ株とあまりに対照的だったことがあげられます。かたや2割アップ、かたや2割ダウンだと、その差は4割ですから、どうしても資金はアメリカに回帰してしまいます。


キャプチャ101すると、アフリカに資金が流れてこないので、どうしても株価は持ちあがりません。

このブログの読者の方の多くはもうお付き合いが5年10年という長い方も多いので、このアルキティアフリカについては、凹んでからいわゆる塩漬けだよ~という方も多くいらっしゃいます。









キャプチャ102
ファクトシートにはファンドのパフォーマンスだけなく、Total Donations generated by Alquity、つまりアルキティとしてどれだけの寄付金をねん出できたかも記録されています。会社としては累計USD1,879k、うちこのファンドからは累計USD753kの資金をアフリカのチャリティーに拠出したとされています。
















イメージ 5ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについては実名のメールでbyh00122@yahoo.co.jpまでお願いします(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へにほんブログ村気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

明日の新大阪個別相談会は18時から19時半の枠だけ空いてます。

minilogoソシエテ・ジェネラルCopyright 2017Société Générale100%子会社のリクソー Lyxor。アクティブな運用のファンドとETFを両立させたファンド会社です。アイルランド籍のオフショアファンドリストをみているだけでも、目移りしそうなくらいたくさんのユニークなファンドが揃っています。

名称未設定LYXOR / DYMON ASIA MACRO FUNDは、2018年3月に運用が始まったばかりの若いファンドで、Dymon Asia Capital (Singapore) Pte. Ltdがファンドマネージャーを任されているアジアパシフィック株のロング・ショート戦略ヘッジファンドです。
 
ファンドとしては満一年経過したところに見えますが、本体での運用実績は長く、左図のパフォーマンスチャートはバックテストではなく、実際の運用実績からファンド化したときの再計算結果になっています。
 

名称未設定2ただ、ここ2,3年は若干下降気味になっているのが難点で、特にこのファンド化されてからはパッとしませんでした。

しかし、それがそうでもなさそうです。直近の数字では1ヶ月で2割上昇しているというデータも見られますので、次のファクトシートが楽しみなファンドの一つとなりました。

最低投資額USD10kというリテール向けクラスCLASS AEBというのもあり、しかも投資可能な通貨は、EUR, USD, JPY, CHF, GBP, SEK, NOK, HKDとえらく勢揃いしているのですが、なぜかファクトシートにISINが記載されていません。普通に買えるかどうかわからないのが難点です。

 


イメージ 5ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについては実名のメールでbyh00122@yahoo.co.jpまでお願いします(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へにほんブログ村気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

カプサイシンをレトルトカレーのルーに混ぜると、たしかに辛くはなりますが、旨味が増すわけではなさそうです。

香港金融管理局。私にとって、Hong Kong Monetary Authorityといえば、長い間、米ドルへのペッグを維持するために、香港ドルの発券銀行に対して、種々のコントロールを行う、絶対的な存在という認識でした。それは日本に居ても香港ドルという紙幣を扱う限りは、その規制が及ぶため、デモに象徴されるようにチャイナ化している現状においても、よくよくその動向を察知しておかなければならない相手です。ちょっと雑すぎるかもしれませんが、日本で言えば、金融庁に日銀の機能をミックスさせたような組織になっています。

ところで、香港と言えば金融の街。金融の主役は銀行。特に街中には銀行の支店が目立つ存在となっていますが、しかし香港は、大昔から保険業のメッカでもあるのです。大陸中国には生命保険が全くなかったからその分香港に集中したということもありますが、そもそも香港は貿易大国なので、必然的に傷害保険のマーケットも大きいのですよ。

そして、個人向け金融商品の倫理的な部分を監督する、日本で言えば金融庁やイギリスで言えばFCAが行っているような部署で、保険業を担当するのは、香港特別行政区保険業管理局、Office of the Commissioner of Insuranceという行政機関があります。

ここが通達はguidance noteと言います。通達という訳はあまり適切ではないかもしれません。というのも、日本で言うところの内部機関向けの通達ではなく、外部に向かって拘束力をもつ告知ですから、もはや省令と言ったほうが正確な気もします。

その中でも特に気になるのは15番と16番


ではないでしょうか。昨年末に15番を出して、最近、16番で15番を補完するような形になっています。


要するに、リスク説明、手数料体系の説明を省略することは許されず(これまでは、契約者が望めば、省略することができたので、知らないうちに、省略してくださいにチェックを入れさせられていたケースも多数あり)、これら説明を「契約書の言語」で怠り、また理解していることを確認できなければ厳罰です。粗悪な有象無象はどんどん退出してもらい、結果的にマーケットがクリーンになることを目的としているのです。

これで、どんな影響がでるのでしょうか? 投資家にとっては特にありません。
この読者が契約しているであろう契約当事者の保険会社本体への通達ではなく、保険代理店つまりIFAに対する通達なので、ぶっちゃけ中間業者が消えようが処罰されようが、既保有の保険証券や契約がどうにかなることはありません。ただ、粗悪な有象無象に頼っていると、いつの間にかいなくなることがあるかもしれません。一任勘定なんて任せていたら悲惨です。

既保有の契約はちょっとしたコツを掴めば、いつまでも長く、自身の力だけで続けることができます。あとは、このブログに出会うか、そして目覚めるか次第です。かね。
 



イメージ 5ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについては実名のメールでbyh00122@yahoo.co.jpまでお願いします(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へにほんブログ村気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

29日の日中に新大阪個別相談会実施します。予約は早い物勝ちで。 

Chuck Royceをはじめとする米小型株のカリスマトレーダー集団を抱えるRoyce & Associatesはニューヨーク本社、つまり米国の運用会社であることもあって、海外(米国外)から個人が直接オフショア投資するのは難しいのが現状です。これを可能にしてくれるよう個人向けにファンド組成しているのが、大手のファンド会社Legg Mason Global Funds plcです。今日は1年ぶりに、Legg Mason Royce US Small Cap Opportunity Fundを取り上げてみましょう。1年ぶりって、本当に1年サイクルで記事に取り上げている気がします。

名称未設定ファンドサイズはUSD583Mと1年前が1,297Mだったことを考えると半減しています。2018年は2割もさげましたから、ファンドサイズというものは全く解約がでなくても、2割は下げるものです。ですが、半減となるとあとの3割はどこへ行ったんだろうという気にはさせられます。ただし、3割解約がでようと、それ自体、投資家にとっては悪い話ではありません。

名称未設定2それまで年間で3割増のペースで膨らんでいたので、まぁこれくらい減っても問題はないでしょう。むしろ、ちょっと
下火に見えるものの、カリスマ小型株ファンドとして、固定客がついていればそれでいいのかもしれませんしね。の人気ぶりが復活していることが伺えます。


名称未設定3最低投資金額はUSD10kですが、投資家紹介をもってしても直接購入はできません。しかしモーメンタムがファンドリストに保有していますので、USD25kあれば、投資家紹介→モーメンタム開設→乗り換え注文というルートが使えます。ネッドバンク経由も可能です。
 

 


イメージ 5ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについては実名のメールでbyh00122@yahoo.co.jpまでお願いします(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へにほんブログ村気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

マックブック、買う予算は当面ないですね。


logo-dwsドイツ銀行グループのDeutsche Investment Management Americas Inc.がファンドマネージャーとなり、おなじみのDeutsche Asset Managementがファンド組成している、ドイツ銀行グループの内製ファンドで、Deutsche Noor Precious Metals Securities Fundはイスラム教コンプライアンス準拠のシャリア認定のファンドです。

名称未設定ファンドスタート日は2007年2月、サイズはUSD87MとDWSの中では比較的小ぶりのマダイ級、モーニングスター社の格付けは三つ星を数年間キープしている、ロングオンリーレバレッジなし、一般的な貴金属系金属鉱山関連テーマ株ファンドです。


名称未設定3ちなみに、貴金属とは、ゴールド、シルバー、プラチナを主体とした、重量単価が高いというだけでなく、美術品や貨幣価値を有するようなもののことを言います。要するに人が収集したくなるもののことです。それとは逆に、鉄や、銅、アルミは工業金属の部類に入り、コモディティマーケットの中でも完全に二分されています。

名称未設定2今回は、ファンド名にPrecious Metal Securitiesと銘打たれているくらいですから、もちろん貴金属関連銘柄のテーマファンドだということがわかります。上表でもそれが明記されています。貴金属関連株とゴールド関連株は実は大して変わらないということもおわかりでしょう。金鉱山が8割を占めています。

名称未設定4そして、貴金属関連銘柄テーマ株ファンドも、ゴールド価格の上昇とともに、復活をしてきています。

年初来2割近くアップしており、過去1年間では浮上し、3年間ではもうちょっとで水面下から浮上できそうな勢いです。

RL360 PIMSなど各ラップ口座を経由して最低投資額USD1,000で購入することができます。

 


イメージ 5ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについては実名のメールでbyh00122@yahoo.co.jpまでお願いします(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へにほんブログ村気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

パスタを茹でるだけでエアコンが効かなくなるくらいリビングが暑い。

インベスコのETFには、たいていインベスコの名前がついています。でも、このCSOP Source FTSE China A50 UCITS ETFだけは、そのインベスコの文字が入ってないんですよね。それが不思議で今日の記事に取り上げることにしました。いい加減な選択方法だと怒らないでくださいね。

名称未設定さて、ETFですから、まずはベンチマークになっているインデックスについて研究しておかなければなりません。それはFTSE China A50 Indexという指標です。これはいわゆる内地の株式Aシェアのうち、Qualified Foreign Institutional Investor and Renminbi Qualified Foreign Institutional Investor (QFII & RQFII)つまり、ガイジンが買ってもいいですよ、という銘柄だけを採用した平均株価です。

名称未設定2そしてETFなのですから、パフォーマンスはファンドではなく、インデックスの方をみておけば足ります。




名称未設定3















イメージ 5ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについては実名のメールでbyh00122@yahoo.co.jpまでお願いします(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へにほんブログ村気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

ライブドアに引っ越ししてから、アクセス数は半減してます。まぁ、アフィリエイト目的でないので、アクセス数気にしてやってるわけではありませんが、情報をほしいと思っている方のところに届いていないかもとおもうとちょっと歯がゆい思いです。

Aberdeen Standard Investmentsつまり、合併したAberdeen Asset ManagementとStandard Life Investmentsが合弁で運用する、ファンドサイズUSD1.8Bでモーニングスター社四つ星のAberdeen Global - Indian Equity Fundについては、2017年のパフォーマンスが+34%という好成績を残したことから、期待が高まってしまい、逆に2018年や2019年の年初来の成績がパットしないというイメージが定着してしまっています。

名称未設定2でも、そのさらに前のパフォーマンスもよーく見てみてください。2014年の大当たりの後に2015年、2016年は2年間も全くパッとしなかったのです。

ということは、3年おきに大当たり、つまり来年あたりはまた吹き上がりそう? なんて期待感もそろそろ持ってもいいかもしれません。

名称未設定そして、チャートを見ても、階段状になっているものの、基本的にはリーマン・ショック前から右肩あがりです。

このようにエマージング、特におっとりした国であるインドに投資するには長期戦覚悟で臨まないといけませんね。

また、パキスタンとの地政学的リスクが注目されてはいますが、実はこれ今に始まったことではありません。そこは考え方次第ですが、私はほとんど意識をしていません。
名称未設定3なにしろ、インドとパキスタンの貿易高(主にインドの貿易黒字)は20年で10倍に増えており、何度も武力衝突がありましたが、そのたびに大きく減ったということもないのですから。

直接投資はできませんので、モーメンタムなどのラップ口座を経由して投資することになります。


















 


イメージ 5ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについては実名のメールでbyh00122@yahoo.co.jpまでお願いします(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へにほんブログ村気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

頸凝った。

images超大手生命保険会社グループの運用会社、AXA Investment Managers。アクサ生命保険という会社の細かい説明は不要だとおもいます。そして、日本では純粋な保険会社のイメージしかありませんが、オフショアの世界では、運用中のファンドは星の数ほど(でもないけど少なくともすぐには数え切れないくらい)あります。そして、他の運用会社を吸収合併して大きくなった経緯もありますので、一部のファンドはそのブランド名がそのままついているものもあります。

名称未設定今日はAXA WF Framlington Longevity Economyを取り上げます。随分前にAXA WF Framlington Robotechを取り上げた記憶がありますが、このロボテックファンドとシリーズは同じでルクセンブルク籍のオフショアファンドです。

名称未設定2ファンドローンチが14/09/1998ですから、非常に長い運用実績がある、は2016年12月スタートと、AXAの中でも非常に若いルクセンブルク籍のオフショアファンドです。100% MSCI AC World Total Return Netをベンチマークに取る、一般的なグローバル株式ファンドですが、ユニークなのは、そのテーマです。

名称未設定3前回のファンドはロボットがテーマでしたが、今回のは「長寿」。もちろん医療関係のヘルスケア関連テーマ株ファンドと被るところはありますが、長寿はなにもヘルスケアだけにとどまりません。ホームだけでなく、高齢者をターゲットとしたホテルやリゾートなども投資対象になります。旅行会社も入ってくるかもしれませんね。

3年ボラティリティもベンチマークが
12.79%に対してファンドは14.23%と少々高めにはでているものの、これだけのアウトパフォームしているなら、文句のいいようがありません。

名称未設定4それにしても、チャイナ株は全く入ってないようですが、チャイナにこそお宝的な長寿関連株がありそうですよね。

直接投資はできませんから、ラップ口座経由でチョイスしてください。












イメージ 5ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについては実名のメールでbyh00122@yahoo.co.jpまでお願いします(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へにほんブログ村気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

ライブドアに引っ越ししてから、アクセス数は半減してます。まぁ、アフィリエイト目的でないので、アクセス数気にしてやってるわけではありませんが、情報をほしいと思っている方のところに届いていないかもとおもうとちょっと歯がゆい思いです。

1995年にロシアを手始めとしてエマージング、フロンティア国のロングオンリーレバレッジなし株式ファンドに特化して運用している、FMG Funds。エマージング、フロンティアで20年を超える実績をもつことは非常に素晴らしいのですが、いかんせん数年前に公式サイトがリニューアルしてファクトシートも一新されたことで、美しくなった反面、情報量は減少。毎月のパフォーマンスもパット見できなくなったことから、ファンドは秀逸なのは不変なものの、ブログの記事に取り上げることも少くなってしまいました。

キャプチャ3
それに、このブログでは(有象無象が売りたいファンドだけを紹介しているのではなく)いかに中立的により多くの情報を集められるかにかかってくるので、その点を考慮すしなければなりません。ということで、比較的少なくなった情報ながらも、パフォーマンスのアップデートだけはしておきたく、さらっといきたいと思います。


キャプチャ4そもそも、情報が減ったといっても、実投資家の私にしたら、別に困るほどのものではありません。

なにしろ、このファンドはイラクという別世界に投資するという以外は、ロングオンリーレバレッジなしの、プレーンな株式ファンドです。

アクティブファンドですから、指数に連動するわけじゃありませんけど、それでもバグダッドのイラク証券取引法のサイトを見ていれば、パフォーマンスがそうなるかくらいは簡単に想像できます。

極論言えば、Iraq Stock Exchange (ISX)の数字のチャートを見ていれば、ファクトシートの数字よりも、最短で2ヶ月早く状況が把握できるのですから。

キャプチャ5
将来の資産形成することが私のゴールですから、超長期投資のための、分散投資完結のために必要なスパンで情報を入手することに徹しています。

直接投資はEUR10k相当額から販売手数料は前払い制3%~、各生保系ラップ口座経由でも投資可能です。



イメージ 5ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについては実名のメールでbyh00122@yahoo.co.jpまでお願いします(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へにほんブログ村気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

香港や台北より東京のほうが暑い季節ですね。避暑にいきたいわ。

名称未設定Global Capital Solutionsは南アフリカのヨハネスブルグに拠点を置く、ポートフォリオ構築して一任勘定を行う投資助言業をメインの仕事とする金融取引業者です。しかし、どういう経緯か、FXや不動産取引も大得意なのだそうで、Clearance Camino Fundという、欧州不動産関連株+REITに投資するオフショアファンドも運用しています。

名称未設定2こんなお宝ファンドを発掘してからはや2年。モーメンタムもいいコネ持ってます。このファンドの最低投資額はUER50kと600万円と、直接投資だとどうしてもハードル高めのオフショアファンドになってしまいます。

それがモーメンタム経由ならEUR7,000もあれば買えますし、販売手数料も全免です。そしてなりより、モーメンタム投資家なら信託報酬年率1.0%の機関投資家クラス(個人投資家クラスは1.5%)がこの最低投資額で購入できるというのですから、手続面でもお宝というわけです。

名称未設定3というものの、お宝として発掘してからのパフォーマンスはめちゃめちゃ良いわけではありませんでした。しかも、ユーロ建てなので、EURUSDの為替も勘案すると、なおさらです。 

それでも、今年に入ってからは元気を取り戻し、2019年の年初来+19%という勢いです。その結果、3年間保有していたら、年率+9%を超える利回りを回復し、私達のような長期保有を目的としている投資家にも朗報が舞い込んできています。

ベンチマークはEPRAです。正確にはFTSE/EPRA NAREIT Developed Europe Net Total Return Indexといい、このインデックスとファンドのパフォーマンスの相関係数は0.96と非常に高いことからも、リレーティブなアクティブファンドだということがわかります。

また、トップ10組入銘柄への比重は高めで、トップ10銘柄は現地ではメジャーな存在ばかりなのですが、ファンドのポートフォリオ全体の54%を占めており、比較的集中投資志向であることも伺えます。

名称未設定4それにしても、5年間の年率平均パフォーマンスがベンチマークが6.5%に対して、ファンドは10.4%、しかもボラティリティはベンチマークが13.7%に対して、ファンドは12.9%とリスク・リターンともにアウトパフォームしています。

このことから、このファンドに投資するには、先ずは欧州の不動産関連テーマ株に投資してもよいという意欲があることが大前提です。

その上で、欧州リートファンドや不動産関連テーマ株ファンドから選ぶなら、このファンドは秀逸だど考えば、よりよい投資判断につながることでしょう。


名称未設定5不動産の投資セクターもレジ(住居)、オフィスだけでなく、万遍なく分散されているところも好感度大です。





















イメージ 5ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについては実名のメールでbyh00122@yahoo.co.jpまでお願いします(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へにほんブログ村気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

8月の税務署は空いていて確定申告がとってもスムージー

rhenman
お盆でヒマだったわけではないのですが、ちょっと空いた移動時間を使ってネットでヘッジファンドの情報を集めていたら、HedgeNordicというマスコミを発見しました。スウェーデンの会社のようですが、ここを見ると、北欧で運用されているヘッジファンドの情報は一つに集約されているというのがウリのようです。となると、とりあえずはパフォーマンスランキングから見てみたくなりますよね。

名称未設定
Rhenman & Partners Asset Managementは2008にスウェーデンのStockholmで創業した、ヘッジファンド専門の運用会社で、自らニッチだと標榜しているようにわずか2つのファンドのみを運用しています。2009年スタートのRhenman Healthcare Equity L/S と2016年9月になって運用スタートした  Rhenman Global Opportunities L/S で双方合わせたファンドサイズはEUR700Mにまでに膨らんでいます。 

名称未設定2旗艦ファンドである、Rhenman Healthcare Equity L/S は、自前のファンドマネージャーの運用指示で動く、どちらかといえばロングよりのポジションを持った、 FundRock Management Company S.A.というファンドシリーズに属するルクセンブルク籍のオフショア個人向けヘッジファンドです。

注目すべきは、そのパフォーマンスで、ファンドローンチから約10年が経過しましたが、以来、+464%という大きさで資産を増やしているところです。

名称未設定3ボラティリティは20%台あるので、ヘッジファンドといえども、決して全体リスクをヘッジしているわけではありません。トップ5の組み入れ銘柄を見てもおわかりの通り、基本的に有名どころのヘルスケア関連の株価が上昇しなければ、このパフォーマンス継続は望めるわけではありません。投資家は、過去のパフォーマンスだけではなく、そもそもヘルスケア関連テーマ株ファンドに投資してみたいという意欲があるかどうかが、投資判断の前提になります。

パフォーマンス目標は、ズバリ年率+12%以上を狙うと標榜していますが、10年トータルではそれを大きく上回っています。

名称未設定4機関投資家向けのクラスは、SEK建てしかないようですが、EUR建てですと、最低投資額EUR2,500.から行けるクラスがあって、しかもBLOOMBERG TICKERもあります。

北欧つながりでスウェーデンクローナ建てでいくなら、カストディアンライフからの投資が面白そうですが、BLOOMBERG TICKERがあるわけですからRL360 PIMS経由でもいけそうですね。






イメージ 5ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについては実名のメールでbyh00122@yahoo.co.jpまでお願いします(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へにほんブログ村気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

そろそろなれてきました。前日の記事をコピーして作成し、中身をすっかり入れ替えて書き綴ればよいようです。 

https---s3-eu-west-1v1イギリスの名門運用会社のジュピター。このブログでウオッチしはじめてからもう10年経とうかというところです。Jupiter Merlin Absolute Return Portfolio Limitedというファンドがありました。しかし、このファンド名でグーグル検索してみても、でてこなくなったんです。名前が変わったのかもしれませんね。Jupiter Merlin Real Return Portfolioという名前ではでてきますので、こちらを取り上げたいと思います。

名称未設定2013年1月のスタート、主運用通貨はユーロで、Euribor EBF 3 Monthsをベンチマークとしている預金金利(といってもユーロ圏なのでマイナスに推移しています、左図のベンチマークの直線が右肩下がりになっていることからおわかりになれると思います)よりは上を出ればよいという、コンサバティブなファンド・オブ・ファンズです。ファンドサイズはEUR173Mでマグロ級の手頃な大きさです。

名称未設定2そんな感じのコンサバティブなファンドですが、5年のパフォーマンスでで+27%つまり、年率換算+5%超えです。

これ、絶対利益追求型としては、なかなか、いいレベルを行ってますよね。




 名称未設定3保有している投資先ファンドの中身をよく見てみると、それもちょっと納得できる部分があります。

というのも、純粋な絶対利益追求型にカテゴリされているのは7割弱で、2割弱はFundsmith Equity という、このブログでも時々取り上げている秀逸なファンドと、Jupiter Global Valueという自前のバリュー株式ファンドが入っています。

とはいえ、あくまでもactively-managed multi-manager fundではありますからこの割合もアクティブに変化します。

The Jupiter Merlin Funds SICAVのファンドシリーズは、ルクセンブルク籍のオフショアファンドですからどのフル機能付き生保系オフショアラップ口座を経由して購入できることでしょう。BloombergのティッカーシンボルもありますからRL360 PIMSでも対応できるはずです。











イメージ 5ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについては実名のメールでbyh00122@yahoo.co.jpまでお願いします(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へにほんブログ村気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

画像の貼り付けとリンクが微妙に違うんです。 
 

logo-4Cornhill Management Group、コーンヒルの運用するエマージング、フロンティア国(はすっかり減ってしまいましたが)への株式ファンドシリーズ、World Investment Opportunities Funds。略してWIOFと言った方が馴染みがあるという読者の方も多いと思います。

名称未設定5
コーンヒルの公式サイトでは、数あるファンドのパフォーマンスを順番に並べ替えができるので、時々チェックはしていますが、最近1年間でみてみると結局、
WSF Global Equity Fund以外は、全てマイナスパフォーマンスという、一時的にではあろうものの不遇な状況にあります。

名称未設定4そんな中でも、一番マシなのは、意外にもWIOF China Performance Fundなんですよ。ただ、チャイナ株ファンドは他にもたくさん記事にしてしまっているので、今日は、South-East Asia Performance Fundにしようと思います。

名称未設定3ファンドマネージャーはマレーシアに本拠地をもつ、Cogent Asset Management Ltdが請け負っています。 

ところで、このWIOFシリーズはファンドを組成しているコーンヒルが運用指示をだしているわけではなく、外部の地元ファンドマネージャーを雇って、その会社の指示通り売買をしています。ちょうど、マネージドフューチャーズのエンジンをCTAが作って売買指図を行い、ファンド会社はそのとおりに売買してファンドのパフォーマンスを出すという仕組みと全く同じです。

名称未設定2コーンヒルはどちらかと言えば器を用意してくれてファンドシリーズ間の乗り換えやラップ口座の提供で利便性を高めてもらって、肝心な中身は地元のが埋めてくれている、私もそのほうが理にかなっていて良いと思います。


ロングオンリーレバレッジなしのインド株ファンドです。投資する銘柄は大型株が中心であり、非常に素直です。そんなに変化球ファンドでもありませが、あくまでもアクティブなファンドにはかわりありません。

名称未設定このファンドは東南アジアの株式ファンドではあるのですが、その運用指示を出すファンドマネージャーがシャリア準拠している、イスラム対応ファンドを得意としていることに興味をそそられます。
 
直接投資はUSD10kから、各ラップ口座経由でも可能です。

 


イメージ 5ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについては実名のメールでbyh00122@yahoo.co.jpまでお願いします(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へにほんブログ村気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

画像の貼り付けが難しい。 



名称未設定チューリッヒ郊外の風光明媚な湖畔にEntrepreneur Partners AGというわずか4つのファンドだけを運用している専門店があります。カタカナになおすと、、、う〜ん、意外と難しい。ここはスイスですしちょっとドイツ語っぽくアントレプレノイアーにでもしておきましょうか。意味は想像もできて簡単です。ノイアーは新しい人、アントレプレはエンタープライズとでも発音すればわかりますよね、会社のことです。会社+新しい人、つまり直訳する「起業家」です。


TOEICスコア330だった私に、英語の講釈うけたくないって? まあね、でもその語学力でもコツさえ掴めば、自力(いや、投資家仲間と共になら)でオフショア投資ぐらい、いくらでも安全に投資できるってことを、身を持って証明しとります。これが自画自賛たる所以です。

名称未設定3それにしても、このファンド、これだけでメシ食ってる専門店だけあって、パフォーマンスはしっかり出してきてますよね〜。



ロングショート戦略は、下げ局面に強いとはいいますが、それは裏を返せば、上げ局面なのに果実を得られないというリスクもはらんでいます。場合によっては往復ビンタになることも。

名称未設定2それだけに、ロングオンリーの株式ファンドよりも、厳格にポートフォリオ理論に基づいてしっかりとしたリスク管理が要求されるわけです。



その上でのこの実績、いいじゃないですか。


問題は、このファンドがリヒテンシュタイン籍であることです。リヒテンシュタイン=絶対に直接投資はできない、ということを意味しています。もやはRL360 PIMSなどのラップ口座の手を借りるしかありませんね。RL360ならリヒテンシュタイン籍のカルチウムという
ファンドを購入できた実績があります。あとは最低投資額の明記がありません。

名称未設定4EUR10kとかCHF10kでだしてみて、反応を見るという実験が必要ですね。



 

イメージ 5

ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについては実名の
メールでbyh00122@yahoo.co.jpまでお願いします(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。
イメージ 4

気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

画像の貼り付けが難しい。 

名称未設定

Levendi Thornbridge Defined Return Fundは、ロンドンに拠点をかまえる、独立系のブティック運用会社、LEVENDI INVESTMENT MANAGEMENT LTDが運用する、仕組債を中心に分散投資ファンドです。
名称未設定2


これまで、個別に仕組債の記事を書いてきましたが、このファンドはそれらを複数投資してくれる分散投資のためのファンドだと考えてもらえばわかりやすいでしょう。 

名称未設定3

基本的にオートコール(中途償還の条件があるが、中途解約はできない)へ投資することになり、アンダーライイングとなる株価指標や個別銘柄の株価の価格がちょっとやそっと下がったくらいでは、NAVに大きな影響を及ぼしません。

名称未設定4
おそらく直接投資もできますが、また経験がありません。ラップ口座経由なら手軽に投資できます。
 

イメージ 5

ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについては実名の
メールでbyh00122@yahoo.co.jpまでお願いします(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。
イメージ 4

気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

投稿の仕方がわからないまま、昨日は一日記事を投稿できないまま飛ばしてしまいました。

移行の作業がややこしすぎて、記事を書く時間がとれそうにありません。
悪しからずご了承ください。 

Fine Wine Investment? 題名が意味不明? ええ、でないと困るんですよ。猫も杓子もこれをされたら、うちら投資家仲間がいい迷惑ですから。


別に私自身、ワインを嗜むわけでもなく、うんちくを語ることもできません。むしろビール好きだということは過去からの記事から読者のみなさんもよくご存知のことでしょう。 だって、投資&商売が専門ですからね。そしてなにより、せっかく購入した、大事な商品であるファインワインを自分で飲んでしまうことなんてあり得まえん。

vine-1
そのワインうんちく素人の私でも十分その価値を知っているファインワインと言えば、やはりボルドー、そして五大シャトーではないでしょうか。 シャトー・ラフィット・ロスシルド、シャトー・マルゴー、シャトー・ラトゥール、シャトー・オー・ブリオン、そして新進気鋭のシャトー・ムートン・ロスシルドの名前くらいはどこかで聞いたことあると思います。うちの小5の三男でも5つとも名前がスラスラでてくるほどです。

世界的に有名ということはちょっとした弊害も起こります。ミーハーが盲目的に買いに来るということです。もっと簡単に言いましょう。こういった有名どころは大陸中国経済(一部政治的な思惑)に左右されてしまうということです。

そりゃまた厄介な、と思うかもしれません、ファインワインの売買という極めて閉鎖的な世界を場を荒らしたのは1990年前後の日本が世界初なんです。今の中国人の恥は、一昔前の日本人の恥。人のことは決して言えないということですよ。

しかし、実投資家として、そんなに値が荒れたのでは、心穏やかに、じっくり10年、20年熟成もままなりません。そこででてくるのが分散投資です。投資先でも商売の販売先でも分散は必要ですよね。大手企業の下請けをしている中堅零細企業ならどこでも販売先の偏重解消に腐心しています。それと同じですよ。

そこででてくるのが、業界ではニューワールドと呼ばれる、EX-フランスのファインワインです。といっても、イタリア、スペインに少しあるだけで、なかなか裾野は広がりません。ま、当然でしょう、5大シャトーのうち4つは150年、その地位が変わってないのですから。ぽっと出に良い値が付くわけもありません。私達は、寝かせても値があがらないテーブルワインに投資するわけではなく、寝かせれば寝かせるほど値があがるファインワインだけが投資対象です。

le-petit-mouton-1そんな数少ない、新進気鋭のファインワインがカルフォルニアのオーパスワンというわけです。先の五大シャトーのうちでもっとも前衛的なシャトー・ムートン・ロートシルトの実質カルフォルニア支店だと考えれば、嗚呼、ファインワインになりますね。と言われても納得です。

そして、もう一つ、自分は決して飲まないんです。目的は安く仕入れて高くうる、それだけです。だとすると満点ヴィンテージを狙う必要はありますか? そう、値頃感さえあればいいんですよ。2012年ヴィンテージを見てください。95点が故に、他ヴィンテージと比べてかなり割安感が漂ってます。

買って仕込むには最低1ダース(木箱で封印してロンドン郊外のセラーで厳正保管するため)の購入が必要です。1本あたりの価格がやすければ、最低投資額も下がって、ファインワインオーナーのステイタスがますます手に入りやすくなるということです(上図の参考価格はイギリス・ポンド建て1ダースあたりの価格です)。

投資家紹介、いや投資家ではないですね、オーナー紹介にて直接購入が可能です。ワインという特に芸術的価値のあるものではない、単なる商品の物販なので、本人確認書類、住所確認書類は不要です(この意味わかるかなぁ、ブログだけじゃわからんだろうね)。

これは投資ではなく実業になりますが、酒類販売業の免許はいりません。日本国内で売るわけではないので。
 


イメージ 5
ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについては実名の
メールでbyh00122@yahoo.co.jpまでお願いします(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。
イメージ 4

気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

ライブドアブログでの書き方をマスターするのに時間がかかってます。なれるまでちょっと大変ですね。 


ということですから、いよいよお尻に火がついてきました。もう数年間続く毎日更新はこれで途切れますが、ま、時代の流れというか、不可抗力ということで。


続きを読む

イメージ 1

公式サイトが見当たらないので、詳細は不明ですが、この香港上海婆婆 (上水)はなかなかいけますよ。香港で小籠包といえば、クリスタル・ジェード(翡翠拉麺小籠包)が代名詞になりつつあり、空港の到着フロアど真ん中にもお店を出しているくらい有名ですが、実はこのお店はシンガポール系です。

こちらのお店は、この翡翠の対抗馬とも言える、店構えで、上海婆婆も小籠包や担担麺を前面にだしているところが、ライバル視していることを感じます。

イメージ 2

もちろん、このブログを見て、行ったことある~という方より、これから機会があれば行ってみるか~という方のほうが圧倒的に多いはずです。

観光客ならともかく、ビジネス客なら、香港より深センのほうが商機があることにお気づきの日本人も増えてきているので、香港国際空港から空港バス43Aで上水に一直線。ここで時間調整するなり、お腹を満たしてから、再びMRTに乗って5分で福田や羅湖のチェック・ポイントという方も増えてくるでしょうね。

イメージ 3

一見さんということなら、とりあえず小籠包と担担麺のランチセットなのでしょうけど、二回目からはぜひランチ定食か午後の定食から、おかず系を選んでみてください。

たとえば上の、麻婆豆腐。全く辛くないんです。

イメージ 4

きっちり、上海風にアレンジされているところが好感度大ですね。

上水龍?路39號上水廣場5樓503-505號鋪
Shop 503-505, 5/F, Landmark North, 39 Lung Sum Avenue, Sheung Shui

MRTの上水降りたら、向かいの大きなショッピングモール上水商場の5Fです。空港バスなら上水商場まで直結で、エスカレーターで上がるだけです。

イメージ 5
ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについては実名の
メールでbyh00122@yahoo.co.jpまでお願いします(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。
イメージ 4

気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

お盆休みであまり投資に動意が高まらず、読者のみなさんからの問い合わせメールが少ないときに、こういった記事を当てるようにしています

FRM Investment Management Limited あるいは、FRM Investment Management Limitedが運用指示をだしている、MAN Investmentsのファンドである、Man AP Enhanced Series 4 Ltd USD Tranche AとMan AP Enhanced Series 4 Ltd USD Tranche Bがそれぞれ、2019年8月31日で満期を迎えます。

2007年1月にスタートしたこのファンドはクローズドエンド型のバミューダ籍のものでしたが、On the 23rd calendar day of the month prior to dealing date、すなわち、約1か月まえに書類を提出することで、毎月1回の解約を受付のみの元本の1.2倍を確保するためにほとんど流しているだけの状態です。

イメージ 1

ファクトシートも2016年3月で更新はストップしています。

このころはMANのファンドも日本人が気軽に投資できた時代なので、いまでも保有しているという投資家も多いことでしょう。しかし、購入当時に世話してくれたIFAもおらず自力で解約しなければならないという方もおおいはず。

有料にはなりますが、解約のサポートはできますので、お気軽にメールください。ま、こんなブログの書き手だからと侮らないように。サポート件数は100件超え、そして成功率は100%ですから。

イメージ 5
ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについては実名の
メールでbyh00122@yahoo.co.jpまでお願いします(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。
イメージ 4

気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

暑いですが三連休もお仕事頑張ります

Nuveen (旧社名 Nuveen Investments)は、 1898年創業、アメリカはイリノイ州シカゴに本拠地を持つ、TIAAグループの運用会社で、個人投資家向けの投資信託やETFを数多く運用しています。もちろん、オープンエンド型のファンドだけでなく、ヘッジファンドからなにからラインナップはあるのですが、私達、日本に住む個人投資家が日本からオフショアラップ口座を経由して購入できるのは限られます。

イメージ 1
今日は、果たして買えるかどうか実際に試してみないとわかりませんが、ヌビーン・インベストメンツならではのアメリカらしいファンドを取り上げてみました。

イメージ 2
Nuveen Ohio Municipal Bond Fundはその名の通り、オハイオ州の地方債に投資する債券ファンドです。

モーニングスター社の格付けは、25 Muni Ohio fundsという非常にニッチなカテゴリの中ではあるものの星五つをキープ。

イメージ 3
1985年7月スタートという非常に長い運用実績を持つだけのことはありますね。ファンドサイズはUSD641Mとシャチ級なのは想像できますが、投資先の債券の数が実に228にも細かく分散投資されていて、オハイオ州という日本から見たらあまり注目されていない州ですら、これだけの優良な投資先があるのかと驚くばかりです。

パフォーマンスについては、2019年は今年に入って債券が上昇傾向にあることもあって、年初来+4.8%と良好な水準を保っています。

Effective durationは6.3年と少々長めになっているので、その分ハイリスク・ハイリターンではあるものの、その殆どが、適格債券、しかもAAAかAAで占められているので、長期保有目的であれば、長持ちさせて正解といえるファンドです。



イメージ 4
ラップ口座経由で買えるかどうかは試してみないとわかりません。

イメージ 5
ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについては実名の
メールでbyh00122@yahoo.co.jpまでお願いします(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。
イメージ 4

気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

テレビのチャンネルは翡翠に合わせる時間がダントツ多くなってます

JPMorgan Funds - Taiwan Fundはジェーピーモルガンの台湾単品株式ファンドです。



イメージ 1

パフォーマンスとしては、どうしても内地の影響に引きずられる感じで、パッとしないものの、それでも2019年の年初来+11%で上り調子です。

イメージ 2

台湾の銘柄といえば、台湾セミコンのウエイトが高いので、どうしてもここのウエイトは高めになってしまいますよね。

イメージ 3



イメージ 4



イメージ 5
ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについては実名の
メールでbyh00122@yahoo.co.jpまでお願いします(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。
イメージ 4

気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

暑すぎて、それだけで疲労ですね

Marshall Bridge Fundは、ロンドンだけでなく、欧州全体の都市部の不動産売買にかかわるつなぎ融資を対象としたノンバンクビジネスファンドです。

とはいえ、メインの通貨クラスは、イギリスポンドですから、やはりこの手のビジネスはロンドンが中心なのだ、ということがわかりますね。実際、ロンドン以外にはまたドイツ各都市にしか進出していないようです。

イメージ 1

早速、パフォーマンスをみてみましょう。もちろん、右肩上がりです。ここで、キーワード検索などで、今日、はじめてこのブログをお読みになる方、ゴメンナサイ。つなぎ融資ファンド、ノンバンクビジネスファンドの仕組みとリスクについては全て知っているものとして省略です。

イメージ 3
それは、もう知っているものとして、早速、個々のファンドの検証に進みましょう。まず、ブリッジファイナンスですから、融資期間は短くて当たり前です。そういえば、EBAMが商売伸びないしもうや~めた、なんて身勝手(契約上問題ないですけど気持ち的に)にファンド運用をやめて、精算してしまった経験からがありますが、逆に、や~めた、と言って半年や1年そこらで本当に辞められるという、その足の早さ、つまり個々の融資期間の短さがつなぎ融資の利点でもあります。

マーシャルブリッジも融資期間については、平均期間9ヶ月ともちろん明確になっていますが、下表の平均のローン期間が12ヶ月を超えてきています。

イメージ 2


LTV 54%というのは要精査です。直接投資はまだ試してないのでわかりません。ラップ口座経由はインベスターズトラストやハンサードからは行けるようですが、未だに読者の皆さんからこのファンドに投資したよ、というお声を聞いてないので、実際に投資できるかはわかりません。

イメージ 5
ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについては実名の
メールでbyh00122@yahoo.co.jpまでお願いします(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。
イメージ 4

気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

そろそろ勉強会の日程たてないと

イメージ 1
2006年にフランクフルト(Frankfurt am Main)で創業した、独立系の運用会社、Tungsten Capital Management。途中、Corecam Investment Groupなどと合併してして大きくなり、今は、systematic long / short equity strategyを中心としたヘッジファンドを中心に運用をしています。

イメージ 2

Tungsten TRYCON Basic Invest HAIGは、いわゆるシステムで売買指示を出すCTAと呼ばれるものの一種で、毎営業日売買注文ができるところがメリットになっています。 QuantMatrix モデルという名のシステムを使っていて、投資戦略は50のグローバル株式、債券、金利裁定、FXなどに取引所を介して売買を行っています。

イメージ 3

イメージ 4

もちろん、ロング・ショート戦略で相場の上下にかかわらず、利益を狙いますので、レンジ相場では往復で大きな利益を狙えますが、逆に往復ビンタになることもあって、要はこのままではボラティリティは極めて高くなってしまいます。そこででてくるのが、機械のよる全体ポートフォリオの調節機能です。

なにしろ、機械売買ですから、素人さんが大好きな取引手法である、塩漬けなんてものは一切使いません。損切りこそ素早く行うのが機械のよいところ、常にポートフォリオを健全な状態に保つことができます。

イメージ 5

実際に、各マーケットの動きとは、すべて相関性の低い状態を保ち、ボラティリティも実際に4.78%しかありません。

チューリップが機械売買によって、ハイリスク・ハイリターンを取りに行くファンドなのに対して、MAN AHLは中庸路線、そしてこのファンドはあまりリスク・リターンを取らない方針と考えてよいでしょう。

それでもMax. drawdown (monthly)は-16%近くあったこともあるので、完全なローリスク・ローリターンとは言えませんので、認識を持つことが必要です。

イメージ 5
ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについては実名の
メールでbyh00122@yahoo.co.jpまでお願いします(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。
イメージ 4

気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

いままで20年間も、何もしないで円預金のままになっている資金があるとして、「こんな時代に備えて、おもいきって全部株式に振り向けましょう。」ってショック療法的なアドバイスに、賛同しないまでも一理ある、とも思わない方は、ここの読者には合いません。

世界中の株式・債券に自身の好みのウエイトで分散投資を進めることができるファンドシリーズの定番とも言える、HSBC Global Investment Funds (GIF)を運用しているのは、もちろんHSBCの運用部門子会社HSBC Global Asset Managementです。

イメージ 1
HSBC Global Investment Funds - Russia Equityは、その名の通り、ロシア株ファンドです。

ですから、あまりくどくどと説明することも要らないでしょう。

イメージ 2

とにかく、年初来+28%と3割近く上がっているわけですから、見過ごすわけにはいきません。このブログでも簡単でいいからチェックしておきましょうという意味で記事にしました。

2007年12月スタート、MSCI Russia 10/40 NetをベンチマークとしてファンドサイズはUSD174M、モーニングスター社は三つ星です。

イメージ 5
ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについては実名の
メールでbyh00122@yahoo.co.jpまでお願いします(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。
イメージ 4

気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

ブログの引っ越し、無視し続けてますが、大丈夫かしら。

Matthews International Capital Managementは、その名の通り、中国を中心としたアジアの株式ファンドに特化した独立系(ただし、みずほフィナンシャルグループと資本提携)の専門店運用会社です。アメリカ人が投資しやすいようにアメリカからやってきた人たちが運用しているので、その点ではマルコポーロのライバルとも言えますが、マシューズの方が、チームでやっていてファンド数も8つと多くなっています。

イメージ 1

順当にいくなら、チャイナ向けのファンドを取り上げるべきなのですが、それは度々記事にしてきましたし、そろそろ他のファンドにも注目してみたいです。そこで、Matthews Japan Fundを選んでみることにしました。

イメージ 2


モーニングスター社三つ星、1998年末のスタートで、なんとUSD2.7BMという大型のクジラ級✕2というサイズ、全て日本の個別銘柄、ブルーチップから小型株(といってもインドの小型株は、本当に小さい会社がありすぎるので、世界的にみたら中型株の感覚です)に満遍なく投資する株式ファンドです。

イメージ 3

イメージ 4
ベンチマークにはMSCI Japan Indexという一般的なインデックスを採用しています。

基本的にはインデックスに対して、どれくらい強気・弱気に振るかという発想で投資判断を進めていくリレーティブなアクティブファンドです。

が、左の表をみていただければおわかりの通り、ベンチマークよりも中古型株にウエイトをおいていることがわかります。

一括投資型なら最低投資金額はUSD1kです。

イメージ 5
ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについては実名のメールでbyh00122@yahoo.co.jpまでお願いします(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。
イメージ 4

気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

朝飯はちゃんと食っていますか~。

Amundiアムンディはフランスはパリに本社を置く預かり総額EUR1,276Bという世界でもトップ10に入る欧州系の超大手運用会社です。もちろん、日本にも進出してきているので、本邦居住者によるオフショアファンドの直接投資は絶対にできません。

公式サイトはフランスに行ってしまうと、もちろんフランス語のサイトになってしまうので、ルクセンブルクの英語版に飛んでみることにしました。ここからのべ3,461ものファンド、クラス、通貨が検索することができます。

イメージ 1

アムンディのルクセンブルク籍オフショアファンドを組成しているファンドシリーズ、Amundi Luxembourg SAから、AMUNDI ISLAMIC BRIC QUANTをチョイスしてみました。

このファンドは、2008年12月スタートですが、ファンドサイズがUSD15Mというイワシ級のニッチなファンドになっています。Dow Jones Islamic Market BRIC Capped Index(2011年まではDow Jones Islamic Market BRIC equally weighted Indexを採用)という指標をベンチマークにとっているのですが、見た感じではずいぶんとアンダーパフォームになっています。

イメージ 2


イメージ 3
そんなにパッとしない感じでもよいのでしょうか? そら、良いにこしたことはないのですが、それでもモーニングスター社の格付けは星三つをキープしているところをみると、下手に一般的なベンチマークとの比較だけで、即断するのもよくないかもです。

そもそもアクティブファンドですしね。

やはりこのファンドは名前の通り、Sharia compliant なわけですから、そちらに重きを置きつつ、普通のブリックスファンドよりも息の長い投資をするべきものなのだと思います。

イメージ 4
トップテン銘柄だけで、全体の半分以上のポートフォリオを占めていますし、やはり仕込んで狙っていくファンドという位置づけになります。


イメージ 5
ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについては実名の
メールでbyh00122@yahoo.co.jpまでお願いします(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。
イメージ 4

気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

ライトニングケーブルの切れやすさにはキレそうになりますよね

amandea Verm?gensverwaltung AGという運用会社がありますが、謎に包まれています。いえ、謎でもなんでもなく、私のドイツ語が不出来でなかなか読むのに時間がかかってブログに費やす時間がそこまで持てないだけです。すぐにわかったとことといえば、本社がWiesbaden、ヴィースバーデンというドイツの別府みたいなところにあるということです。

イメージ 1

公式サイトがドイツ語しかないのですから、ファクトシートももちろんドイツ語です。尤も、チャートやパフォーマンスの数字は万国共通(今まで行った国で、アラビア数字使ってないのはイランかミャンマーくらいですかね)ですから、そこから切り崩すことにいましょう。


イメージ 2

そういうことで、

イメージ 3


まず、最低投資額の記載がありません。これはラップ口座経由でも買えるかわからないので、とりあえずEUR10kとか発注してみて様子を見るというのもよいかもしれません。

イメージ 5
ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについては実名の
メールでbyh00122@yahoo.co.jpまでお願いします(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。
イメージ 4

気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

毎晩温泉で癒せるのか~ドイツでも市民割引とかあるのかな

オーストリアの大手銀行、Raiffeisenは今ではなんと中央銀行と合併して、ライファイゼン中央銀行になっています。オーストリアだけでなく、東欧諸国、たとえばスロバキアやハンガリー、そしてブルガリアなどで、このマークの銀行をよく見かけますよね。

イメージ 1
Raiffeisen Kapitalanlage-Gesellschaft m.b.Hはその運用部門子会社で、数多くのオーストリア籍ファンドを組成して運用しています。

Raiffeisen-Energie-Aktienは、英語になおすとRaiffeisen Active Equitiesですから、アクティブな株式ファンド・オブ・ファンズということになります。

通貨はユーロ建てしかないようです。

歴史は古く1999年5月スタートという長い運用実績をもっているのですが、なぜかファンドのサイズはなぜかとても小さくEUR53Mです。

イメージ 2
モーニングスター社の格付けは星二つです。

そして、アクティブさをだすために、とくにベンチマークを定めず、自由に運用成果を評価してもらう話になっているようです。ファクトシートや公式サイトの中に、ベンチマークという言葉を一つも見つけることができませんでした。

2018年はパフォーマンスを落としましたが、それを余る回復を見せてくれています。



イメージ 3

これを日本にいながらにして直接投資するのは絶対不可能ですから、生保系のフル機能をもった、各ラップ口座から購入することになります。

イメージ 5
ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについては実名の
メールでbyh00122@yahoo.co.jpまでお願いします(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。
イメージ 4

気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

腰痛が~暑いのに湿布貼りたくない

このページのトップヘ