こんな時代だからグローバル投資は必須 ひたすらオフショアファンド!規制や英語にめげずに海外投資、不動産、FX 調査と経験の全記録

2012年06月

ペットボトルのキャップにバルブを埋め込むというアイデアはこのブログの古くからの読者さんのアイデアなのですが、5年経ってすっかり日本中に拡散してしまってます。とりあえず、この記事が本家本元だと主張だけしておきます。



生ビール用の炭酸ガスボンベ(みどボン)を使って、水道水からソーダ水を大量生産できる方法を構築しました。
以前、コラムでの呼びかけに応じてくださったブログの読者であり投資仲間の方との共同開発です。二人で様々な部品も無駄買いしながら進め、ようやく完璧なプロセスが完成しました。

これを使えば、どれだけ作ってもタダ同然、しかも市販のソーダ水なみに美味しいです。タダ同然ですから洗顔に使ってもいいでしょう。これを水道局の方も飲んだらさぞかりびっくりでしょうね。今日からアルプスの天然水、富士山の湧き水ってなに?って感じです。東京の水道水はすごいです(工夫すれば)。

まず、酒のカクヤスなどの専門店で、生ビール用の炭酸ガスボンベをかってきます。これは誰にでも小売してもらえるもので、ボンベの保証金5,000円込みで7,310円です。つまりガス代は2,310円です。

イメージ 1炭酸ガスボンベの圧力は新品だと75気圧以上ですから、当然専用の減圧装置を取り付けないとバルブをひねっても安全装置が働いてガスはでません。この高圧力を、程々(4気圧程度)に下げてくれる機械をレギュレーターと言います。これを通販なりコーナンなりで購入します。水草栽培用のレギュレーターが比較的安価で入手できます。もちろん食品添加用として使用しても問題ありません。


レギュレーターをつけるとこんな感じで、なんか本格的な工業機械っぽくなりました。
どんなレギュレーターでもいいのですが、今回はHARU DESIGNさんからR5という品番のレギュレーターを購入しました。

左側が一時圧力、つまりボンベ内にどれくらい炭酸ガスが残っているかも示しています。写真では70気圧程度を指しています。これが1気圧まで下がると、もう空ということです。

右側のメータは二次気圧、つまりどれくらいの圧力で炭酸ガスが射出されているかを示しています。写真では4気圧をさしていますが、完全に栓をしめているので、炭酸ガスは栓の前で溜まってます。よって安全に減圧した最高圧力が示されていることになります。開栓するとどっとメーターが下がり、ペットボトルないの圧力が高まるとそれに伴ってメーターが4まで上がってきます。

なお、市販の炭酸水の気圧は4だと言われていますので、二次圧力が4に満たなければ、強い炭酸水はできません。タンクは大気圧と同じ1になったら空になりますが、今回は4未満になると用をなさなくなるということですね。
料金は8,300円+送料でした。

次に用意する部品関係があります。

耐圧ホース(内径4ミリ、外形6ミリ) 適宜の長さ
日東工器 マイクロカプラチューブフィッター付きプラグ MC-06PC 1個
日東工器 マイクロカプラ ソケット(メネジ取付用) 生産したいだけ(とりあえず4個買いました)
M5 ステンレスナット  生産したいだけ
炭酸飲料だったペットボトル 生産したいだけ

これらはだいたい4~5千円くらいでアマゾンでも購入できます。コーナンでもエアー用品のコーナーで売ってましたが、通販のほうが安そうです。耐圧ホースはコーナンで1m105円と安価です。
必要に応じて逆止弁や分岐コネクタなどあってもいいかもしれませんが、まずは上述の基本セットでOKです。

イメージ 2
ペットボトルは炭酸飲料用でなければ危険です。コンビニなどでみていただくとわかりますが、炭酸飲料はすべて丸筒型になってます。お茶などは四角型もありますが、炭酸飲料は耐圧を考慮していることがわかります。さらにペットボトルの蓋も注意が必要です。蓋も炭酸飲料用でなければなりません。ここに一番応力集中しますから。

蓋の見つけ方ですが、下から覗きこんで、水色の内蓋がついているものは避けたほうがいいでしょう。分厚くなりすぎて、あとでネジが止まらないくなります。色々買ってみましたが、ウイルキンソン炭酸水の蓋が最高です。コカ・コーラの蓋は乳白色の内蓋がついていますが、薄いのでなんとかなります。



イメージ 5
ペットボトルの蓋の真ん中に、キリで穴をあけます。穴があいたら、プラスドライバーなどでこじ開けます。あまり太くあけてしまうと空気が漏れるので。マイクロカプラのネジの部分の直径を照らし合わせながら穴を広げてください。写真では上から開けてますが、ほんとは内側からあけると、バリをカッターで切り落とすときに便利です。

開けたら、マイクロカプラを取り付けて、ステンレスネジで締め付けます。思い切りやるとペットボトルの素材を潰してしまうので、程々のトルクでいいでしょう。ガス漏れしたら、締め直せばいいだけです。
イメージ 6
イメージ 7







この要領で、大量生産したいだけ、セットを作ります。ペットボトルの大きさは全く問いませんから、作りたいものに合わせて、500mlから1.5lまで用意しておくといいでしょう。

炭酸水にしたい水は予め冷やしておかないといけませんので、冷蔵庫のキャパも考えておいてください。

























イメージ 8次に、レギュレーターと耐圧ホースを接続し、ガスが吹き出す方には、マイクロカプラチューブフィッター付プラグをセットします。これはねじ込むだけの超簡単セットです。ガスの圧力自身で抜けなくなるようなしくみになっています。

























水を入れます。ここであまり水を入れすぎるとガスと試料の割合が悪くなるので、半分か、2/3くらい入れるのがいいでしょう、入れすぎると小刻みガスを注入する必要がでてきます。
イメージ 9












イメージ 10
炭酸水生成の効率を高めるためには、空気は邪魔です。左の写真のようになるべく空気を抜いて、蓋をすると効果的にです。














ペットボトルとマイクロカプラをカチッと接続したら、ボンベの栓を勢い良く開栓して吹き込みます。初めて使用するときは、耐圧ホース内の空気を抜くために、すこしガスを空吹きしたほうがいいでしょう。
イメージ 11

騙し騙し吹きこむと、栓の抵抗があって、二次側のメータが実際より高く表示されてしまいます。思い切り吹き込んで、4気圧まできたら、ぱっと止めるとメリハリある炭酸水ができます。

4気圧までくると押してもパンパンで凹みません。市販の炭酸水ペットボトルを押してもパンパンですが、あの感覚まで潔く注入します。

万が一を考えて顔を覗きこまないように。














イメージ 3そしたら、思い切り振ります。10秒かそれ以上。すると不思議なことにパンパンだったペットボトルが凹むくらい柔らかくなります。
炭酸ガスが溶け込んだ証拠です。そしたら、また思い切りよくバルブをひねって4気圧になるまで吹き込みます。

これを3,4回くりかえし、最後に、もう一度4気圧になるまで吹き込んでから、カプラを外します。




















イメージ 4あとは冷蔵庫にいれて、落ち着かせます。何しろ思い切り振った食後ですから、そんな時に開栓したらどうなるかはおわかりですよね。
1時間以上は冷蔵庫で落ち着かせましょう。

最後に出来上がりのイメージ映像を御覧ください。水道水がシュワっとしているのがおわかりになれると思います。





イメージ 5
ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについては実名のメールでbyh00122@yahoo.co.jpまでお願いします(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

めいらくの10%果汁グレープフルーツジュースをやったらあのキリンメッツグレープフルーツ味ができあがりました。これって魔法でしょうか。

民事系の事案をバルクで扱う訴訟対策ファンド、Taylor Moor Internationalも投資するときの、送金指示がややこしくなっています。日本人はFurther Credit to(FFCと省略します)という送金指示の方法に慣れていないので、つい戸惑いがちですが、外国送金の方法としては一般的です。
ただ、Further Creditの内容はメッセージ欄に記入することになり、しかも日本の銀行はどこもそのメッセージ欄が非常に小さいので書いてはいけないのかと思わせがちですが、必要事項を一字一句省略せずに記入しないと、送金が途中で止まるというトラブルに巻き込まれます。受取銀行がその資金を適切に転送するための大切な情報ですから、省略せずに記入しなければなりません。

スイフト仕様
受取銀行:Deutsche Bank AG, London
銀行住所:1 Great Winchester Street EC2N 2DB LONDON, GREAT BRITAIN
Tel: +44 20 754 58000 
スイフト:DEUTGB2L
受取人名義:  Deutsche Bank International Limited
受取人住所:PO Box 424, Lefebvre Court Lefebvre Street St Peter Port Guernsey GY1 3WT Channel Islands, UK
受取国名:イギリス
受取人電話番号:+1 345 949 8244
口座番号:  31135700
メッセージ: FFC: DB Cayman, A/C 220019 JP SPC 1 Axiom Legal Fin. A/C:692193

ソートコード仕様
受取銀行:  Deutsche Bank International Limited
受取銀行住所:PO Box 424, Lefebvre Court Lefebvre Street St Peter Port Guernsey GY1 3WT Channel Islands, UK
英国ソートコード:  23-97-97
受取人:  Deutsche Bank (Cayman) Limited
受取人住所:Boundary Hall, Cricket Square 171 Elgin Avenue PO Box 1984 Grand Cayman KY1-1104, UK
受取国名:イギリス
受取人電話番号:+1 345 949 8244
口座番号:  00220019
メッセージ: FFC: JP SPC 1 Axiom Legal Fin. A/C:692193 Ref:AXIOMA KY
目的:投資

となります。この資金を受け取った受取人たるドイチェ銀行のケイマンはメッセージ欄をみて、Deutsche Cayman Axiom Account に転送すべきものと判断するのです。
テイラームーアの購入締め日は毎月一回です。次回は7月25日必着で、8月1日からのスタートです。慌てず、確実に送金して、実行にもちこみたいですよね。

オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。 ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリストなどについてはメールで(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。気に入った記事には傑作ボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。

MacBook Air納品されました。普通の仕事かばんに忍ばせて持ち歩けます。電車で移動中もブログが書ける。これはすごいですね。

イメージ 13Aコモディティとも同系列でチューリッヒとロンドンに上場しているファンド・オブ・ヘッジファンズのALTIN AGはそうはいっても復調モードで手堅く推移している方ではないかと思います。そもそも2011年に-7.52%しか下げなかったわけですから。

ダブル上場しているからさぞかし大型ファンドかと思いきや、サイズはUSD251Mと案外小回りが効くサイズです。私のブログでは超大型ファンドや誰でも買える超有名銘柄はあまり記事にしないようにしています。他でも情報が入手できるわけですから。

ここでは誰でも知ってるファンドを掘り下げることより、日本人があまり知らないファンドを見つけてくることを主眼においてます。もちろん投資対象にならないものは最初から記事にしないので、調査しただけ骨折り損というのが、このブログを書く時間以上に使ってます。

イメージ 2
このファンドは上場していますから、他ファンドのように直接購入云々ではなく、株式として購入するだけです。香港あたりに株式ラップ口座を開設すれば、ETFやリートを同じく簡単に購入することができます。

オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。 ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリストなどについてはメールで(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。気に入った記事には傑作ボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。

明日MacBook Air が上海から納品です。重量1キロ。これで腰の心配をせずに関西勉強会に行けます。

仕組債のリスク・リターンについては前々記事にしてきましたが、今日は仕組債の中でもコーラブル債に的を絞って解説します。仕組債の中のコーラブル債とは、自分では中途解約できないが、発行体は中途償還することができるという、期限の利益を放棄する権利を有しています。

ところで、期限の利益とは一般的にお金を借り手にとっては最大の利益のはずなので、その利益を放棄するというのは不思議な感じですが、それがデリバティブの面白さともいえるでしょう。デリバティブでなくても、身近にあるもので例えると定期預金や定額貯金があります。10年定額貯金を預金者から8%で預かっていたものを、3年経ったところでバブルがはじけて不経理になり、郵便局からこの定額貯金は途中で終わりにしますので預金は全額返します、となったら預金者としてはたまりませんよね。お金を預かった方(借りた方)から約束を反故にできないのが常識ですが、その常識を反転させるというデリバティブを使っているのがコーラブル債なのです。

コーラブル定期預金というのももちろん存在します。が、一般預金者が(勝手に)混乱するするので、日本ではあまり一般化していません。その点仕組債だと称すると、怖いものというイメージが先行して(勝手に)逃げていきますから、真の利便性は世間には伝わらなくても、無用なトラブルは避ける事ができます。

日本で「元本保証」という言葉は、預金商品ににだけ使用を許されています。いくら安全な債券や保険商品があってAAA格の会社が保証していても、元本保証という言葉は使えません。その代わり「元本確保」という言葉を使います。このことによって誰がどんな手段で確保してるんだ?と投資家に注意喚起をしているのです。一方で元本保証と聞くと、投資家はクレジットリスクについては考慮する必要がないという意味になります。
銀行預金以外の金融商品に元本保証という言葉を使っているような有象無象は、その育ちを露呈させているようなものです。

さて、一昔前まではこれでめでたしでした。預金=元本保証でしたから。ところが、ペイオフの問題がその根底を覆してしまいました。そもそも、銀行(当時の郵便局も含む)だけに、元本保証という言葉の使用を許した背景には、銀行が元本を保証しているという裏に預金保険機構を通じて、国が預金保険法で保証しているという事実があります。直接保証しているのは銀行自身ですが、結果的には国がその保証をしているため、すなわちクレジットリスクについては考慮不要だったわけです。ところが、ペイオフ制度の導入によって、全ての預金が預金保険機構の対象ではなくなりました。元本保証商品の一部は銀行の保証にすぎなくなったのです。

1. 預金保険機構保証付き、元本保証預金
2. 預金保険機構保証なし、元本保証預金
3. 元本確保型債券、保険など

の3種類になってしまいました。ここにコーラブル債やコーラブル預金がはいってくると、

4. 元本保証なし預金
5. 元本確保なし債券、保険など

のカテゴリが増えてきます。1は別格ですが、2と3、4と5にはクレジットリスクの観点から上下関係はありません。ところが、このブログの読者層にもならない一般の人は、この序列をイメージに植え付けられているので、発想の転換をすることができません。下手すると3と4は順位が逆と思っている人も多いでしょう。何しろ預金ですから。このことからコーラブル預金が発展しない理由が見えてくると思います。

そして本題ですが、リスクを承知した勉強熱心な投資家だけが、5のメリットに気がつくはずです。まともな金融商品ならリスクが高い分、期待リターンも多くあるわけですから。
では先に説明したなんだか不平等条約みないな条件は、投資家にとって有利に働くのでしょうか?
イメージ 1
過去の状況からみて、かなり機能していると結論づけることができます。中途償還(コールといいます)されるということは、これ以上もうそんな高いクーポン払えない、元本返すから契約打ち切らせて。というギブアップのサインです。つまり投資家にしても最初からコール狙いで買い込んでいき、思惑通りコールされたら、素晴らしい利回りが、逆にコールされずに満期まで持ち込まれると大きな損失が発生するリスクを抱えます。

コーラブル債は条件をみてコールされる自信があれば、買うというのが半ば鉄則です。コーラブル債を買って、めでたくコールされたもののリストをみれば一目瞭然ですね。コーラブル債に分散投資するファンドがある程度一定のパフォーマンスで回るのも合点がいきます。

オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。 ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリストなどについてはメールで(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。気に入った記事には傑作ボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。

自宅サーバーMac Miniのメモリを4GBから8GBまでアップしました。多少なりともさらに動作は良くなると期待してます。

http://www.premiercru.com/assets/images/header_02.jpgやっとでてきました、ファインワインの出物です。2ヶ月ぶりです。手放した相手は明かせませんがBerry Bros & Ruddレベルの業者からの買い取りで、保存状態はもちろん完璧なものです。
今回はシャトーマルゴー1ケース一発きりという超ファインワインクラスではなく、1本くらいなら多少の手の届くクラスのものです。このクラスのほうが、却って高級ホテルでの消費需要があるため、ある程度までの値上がりが期待できます。超ファインワインは実需無視の一発系に対して、ファインワインはある程度実需を見越した堅実系の仕入れになります。もっともファインワインの売値はグローバル景気に左右されます。これらのファインワインの最終消費地は古来よりニューヨークはもちろん、モナコや新しいところではドバイなど。一方で銀座は太古の昔に絶滅です。これに中国の成金がどれだけ絡んでくるかが値段を決めています。

今回は4銘柄、合計4ケースのセット販売です。セットにしないとリーズナブルすぎて卸業者との取引金額に至らないからです。

CH. LATOUR 2004
1st Cru Classe Pauillac

CH. MONTROSE 2003
2nd Cru Classe St.Estephe

CH. MONTROSE 2000
2nd Cru Classe St.Estephe

CH. LYNCH-BAGES 2000
5th Cru Classe Pauillac

http://www.netwave.or.jp/~sake-ml/w-ldm-04.jpg
合計、初年度倉庫料、管理料、税込GBP9,444.22です。
ご興味有る方、メールをいただければ、明細をお送りします。何セット持っているのか教えてもらえませんでしたが、経験則から蒸発まで1週間、送金は待たせて2週間以内という感じでしょう。

これらの保管は、すべて、いつものストーン・ヘンジです。セット売りだと他が値上がりしたところで、シャトー・ランシュ・バージュだけ引き取りに行って自分で賞味するなんてこともできそうですね。数年後に金婚式、銀婚式、還暦予定の方、投資用&自分用になんて洒落てるとおもいます。

1本づつの引き取りはできません。ケースの封印を破るとその時点で値打ちはなくなります。ファインワインの値打ちはワインの銘柄のうんちくではなく、保存状態のお墨付きが命です。
根本的に楽天の1本売りは個人で楽しむための小売であり、今回のようにプロに混じって卸を在庫するのとは主旨が全く異なります。くれぐれも日本のものと価格ドットコムしても比較はできませんから悪しからず。

オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。 ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリストなどについてはメールで(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。気に入った記事には傑作ボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。

明日は長男のパスポート更新に有楽町に行ってきます。子供の有効期限5年というのは何とかならないでしょうかね。残存半年ないと普通はどこの国も入れてくれないですから、期間は正味4年半しかないんですけど。半年前に更新したら、更新した日から5年と、どんどん縮んでいくもの理不尽です。

このページのトップヘ