名称未設定チューリッヒ郊外の風光明媚な湖畔にEntrepreneur Partners AGというわずか4つのファンドだけを運用している専門店があります。カタカナになおすと、、、う〜ん、意外と難しい。ここはスイスですしちょっとドイツ語っぽくアントレプレノイアーにでもしておきましょうか。意味は想像もできて簡単です。ノイアーは新しい人、アントレプレはエンタープライズとでも発音すればわかりますよね、会社のことです。会社+新しい人、つまり直訳する「起業家」です。


TOEICスコア330だった私に、英語の講釈うけたくないって? まあね、でもその語学力でもコツさえ掴めば、自力(いや、投資家仲間と共になら)でオフショア投資ぐらい、いくらでも安全に投資できるってことを、身を持って証明しとります。これが自画自賛たる所以です。

名称未設定3それにしても、このファンド、これだけでメシ食ってる専門店だけあって、パフォーマンスはしっかり出してきてますよね〜。



ロングショート戦略は、下げ局面に強いとはいいますが、それは裏を返せば、上げ局面なのに果実を得られないというリスクもはらんでいます。場合によっては往復ビンタになることも。

名称未設定2それだけに、ロングオンリーの株式ファンドよりも、厳格にポートフォリオ理論に基づいてしっかりとしたリスク管理が要求されるわけです。



その上でのこの実績、いいじゃないですか。


問題は、このファンドがリヒテンシュタイン籍であることです。リヒテンシュタイン=絶対に直接投資はできない、ということを意味しています。もやはRL360 PIMSなどのラップ口座の手を借りるしかありませんね。RL360ならリヒテンシュタイン籍のカルチウムという
ファンドを購入できた実績があります。あとは最低投資額の明記がありません。

名称未設定4EUR10kとかCHF10kでだしてみて、反応を見るという実験が必要ですね。



 

イメージ 5

ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについては実名の
メールでbyh00122@yahoo.co.jpまでお願いします(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。
イメージ 4

気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

画像の貼り付けが難しい。