4

カテゴリ:
1582641198047金融商品のコスト革命児ともいえる1975年にペンシルベニア州のバレー・フォージで創業したヴァンガード(これだけの大手でありながらも実は非上場会社を守っています)、有名すぎるから取り上げないのではなく、やはり満遍なく定期的にその王道のファンドシリーズも取り上げていかなければなりません。いつも変化球ファンドばかりだど、読者の皆様の投資判断も、おのずと変わり種ばかりになってしまいますから。

キャプチャ9393


Vanguard Global Wellington Fund Investor Shares (ティッカーシンボルはVGWLX)は、アメリカを含む除くグロバール株式に3分の2を投資して、残りは、債券などに投資をしていく、いわゆるグロース型の分散投資ファンドです。

キャプチャ9394


最低投資額はUSD3k、ティッカーシンボルはVGWLX、2017年11月スタート、USD1.9Bとクジラ級、信託報酬は年率換算0.44%と投資信託業界の激安の殿堂、ここに健在と言いたいところですが、0.44%だと激安の中の普通のレベルといったところです。

キャプチャ9395




注目すべきは、投資先の銘柄の多さでしょう。株式においては、86とまずまずですが、債券においては、540もの銘柄に刻んでます。

キャプチャ9396





モーニングスター社格付けはWorld Allocationカテゴリーで星四つ。





イメージ 5ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについてはこちらのフォームからお受付いたします(ブログ記事へのコメントではお返事できません)。グーグルフォームが使えない場合、メールでbyh00122@yahoo.co.jpまで実名でいただければお答えいたします。

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へにほんブログ村気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

朝4時半起きでブログ書いてます。まじめでしょ。